人間力のチラシ

商品はどんな商品だろうと、売るときには人が間に入ります。完全セルフサービスの店でも自動販売機であっても、それはは人の知恵が必ず入っています。例えば同じ商品を置くのでも、陳列の仕方、置く場所、POPなどで売り上げが変わってくるので、マーケティングが必要です。特に、その店のオーナー、店長、売り場担当者がその商品に対する熱い思いや、店事態に対する思い入れ=メッセージをストレートに表現することが成功への近道です。よってメッセージチラシとは店の強さである「商品力と人間力」をストレートに伝えることが大事です。特に人間力のほうを強く訴える新しいタイプのチラシが有効です。

チラシ広告を相談する