RIP

RIPとは

DTPで制作したデータをビットマップデータとしてプリンターに出力する装置やソフト。IPネットワークにおけるルーティングプロトコルのひとつで、ルーターなどの制御機器が経路の情報を互いに交換し合うためのプロトコルのこと。