アンチエイリアス

アンチエイリアスとは

画像の解像度を変更する際、画像上の境界線を滑らかに変化させること。コンピュータの画面上で、文字や線をあらわすのに、画素とよばれるひとつひとつのマス目に色をつけています。方眼紙の四角いマスに色を塗って線や文字を書いているのと同じです。